グランプリ受賞者

14(2019-2020)
ブータン王国
おなまえ アリナ H モクタン さん
年齢 12
  • (わたし)(まち)のゾン((じょう)さい建築(けんちく)庁舎(ちょうしゃ))の(ちか)くには、(ちい)さいけれど(うつく)しい(こう)(えん)があります。この公園(こうえん)は、「111(ばん)自然(しぜん)公園(こうえん)」と()ばれています。2018(ねん)に、サムツェの(まち)(おこ)なわれた111(かい)()建国(けんこく)記念(きねん)()記念(きねん)して()てられました。これは(わたし)のお()()りの散歩(さんぽ)場所(ばしょ)で、自然(しぜん)満喫(まんきつ)できます。公園(こうえん)()()らし(だい)はとても()()ちいいです。そこには(さま)ざまな(はな)植物(しょくぶつ)()がありとても魅力的(みりょくてき)です。

  • 毎週(まいしゅう)日曜日(にちようび)(あさ)(わたし)両親(りょうしん)といっしょに日曜日(にちようび)市場(いちば)まで(ある)いていきます。途中(とちゅう)、サムツェの(まち)(ちゅう)(しん)(ちか)くにある(ちい)さくて(うつく)しい(そう)(しょく)(ほどこ)されたコルロ(マニ(ぐるま))を(いもうと)(とも)だちといっしょに回転(かいてん)させて(たの)しみました。仏教徒(ぶっきょうと)伝統(でんとう)によるとそのマニ(ぐるま)回転(かいてん)させることは、口頭(こうとう)でお(いの)りするのと(おな)(こう)()()われています。この行動(こうどう)により知恵(ちえ)(ぜん)(ごう)()け、浄化(じょうか)し、また(あく)(ごう)などは(きよ)められると(しん)じられています。

  • ブータンでは、ツェチュ((まつ)り)は(もっと)(じゅう)(よう)宗教的(しゅうきょうてき)(いわ)いです。これはブータンの多彩(たさい)感動(かんどう)する伝統(でんとう)文化(ぶんか)表現(ひょうげん)されたパフォーマンスを()絶好(ぜっこう)機会(きかい)です。サムツェでは(あき)3(みっ)()(かん)ツェチュが開催(かいさい)され、(さま)ざまな種類(しゅるい)()(めん)(おど)りがあります。最後(さいご)に、巨大(きょだい)なトンドル((ぬの)(えが)かれた(ぶつ)())を(ひろ)げる()(しき)()()わります。何千人(なんぜんにん)もの(ひと)びとが(いの)りを(ささ)げ、トンドルからの祝福(しゅくふく)()けます。トンドルを()るだけでも(ひと)(つみ)(きよ)められると(しん)じられています。

  • (あたた)かい(ふゆ)(よる)(わたし)(いえ)からそれほど(とお)くない(とお)りに()っていました。芝生(しばふ)広場(ひろば)にクル(ブータンのダーツ)をしている(ひと)びとのグループが()えました。女性(じょせい)()どもたちが応援(おうえん)する(なか)(かれ)らは(まと)()たると()ねたり、(おど)ったり、(うた)(うた)ったり、(よろこ)んだりしていました。その()はロサール(チベット(れき)新年(しんねん))だったので、(かれ)らが(たの)しそうなのはとても自然(しぜん)(こと)です。地平(ちへい)(せん)のさらに(とお)く、インド大平原(だいへいげん)のちょうど(うえ)にきれいな夕日(ゆうひ)()えます。まるで黄色(きいろ)(うみ)()かぶオレンジのボールのようでした。その景色(けしき)(うつく)しさに(いき)をのみました。

  • 学校(がっこう)での1(にち)は、朝礼(ちょうれい)でのお(いの)りから(はじ)まります。(わたし)たちは国旗(こっき)()かってU(ユー)()(がた)()ち、()()わせ()(かみ)(いの)ります。(れん)らくの(あと)(わたし)たちは国歌(こっか)「ドルク・ツェンデン」を(うた)って(ちょう)(れい)()わります。(わたし)たちは王様(おうさま)(くに)、そして(ひと)びとを尊敬(そんけい)する(あかし)として「ドルク・ツェンデン」を(うた)います。