グランプリ受賞者

14(2019-2020)
ベトナム社会主義共和国
おなまえ ファン バオ ラム さん
年齢 6
  • ぼくの故郷(ふるさと)はとても(うつく)しいです。「黄金(おうごん)(もり)」と「銀色(ぎんいろ)(うみ)」の自然(しぜん)があります。地元(じもと)(ひと)びとはまじめです。毎日(まいにち)(あさ)(はや)く、まだ()(くら)なうちから漁師(りょうし)(はたら)きはじめます。()りに()(ひと)もいれば、あさり小屋(ごや)()(ひと)も、オウムの(もり)()(ひと)もいます。

  • (そら)がだんだん(あか)るくなって、漁船(ぎょせん)(うみ)()かいます。 そして、漁師(りょうし)(さかな)がいっぱい(はい)っている魚網(ぎょもう)()きはじめます。(あみ)(おも)いため、漁船(ぎょせん)(おお)きくゆれています。

  • ()(たか)くなると漁船(ぎょせん)(もど)ってきます。この(むら)(さかな)はおいしくて(おお)きいと有名(ゆうめい)です。漁師(りょうし)普段(ふだん)から適切(てきせつ)なサイズの魚網(ぎょもう)使用(しよう)しているため、小魚(こざかな)(つか)まらずに、()えていきます。

  • 夕方(ゆうがた)漁師(りょうし)(つぎ)出発(しゅっぱつ)準備(じゅんび)(はじ)めます。(つま)たちはランプを準備(じゅんび)します。漁師(りょうし)はランプの(あか)りで魚網(ぎょもう)から(さかな)()りのぞいたり、(うみ)にあるゴミを()ったりするからです。それにより、ここの(うみ)もきれいに(まも)られて、(さかな)(はや)(せい)(ちょう)します。また、(ひと)びとは(うみ)新鮮(しんせん)空気(くうき)(たの)しむこともできます。

  • きれいな(うみ)(まも)(たか)()(しき)()っているため、ぼくの故郷(ふるさと)()んでいる(ひと)びとの生活(せいかつ)裕福(ゆうふく)になっています。以前(いぜん)(くら)べ、(むかし)あった沿岸(えんがん)のわらぶき屋根(やね)(いえ)がなくなり、かわりに(おお)くの高層(こうそう)ビルが(なら)んでいます。ここを(はな)れた(ひと)びとは(もど)ってきた(とき)(まち)発展(はってん)()てとてもおどろいています。ぼくは故郷(ふるさと)をとてもほこりに(おも)っています。